四日市市『三重ママサロネーゼclub』


 女性向けの教室やイベントを開催しています。女性が社会で活躍できるスキルを身に付け、魅力を発揮できる場をつくり、社会進出や起業の支援をしています。女性が元気になれば、地域も元気になります!
基本情報
名称 三重ママサロネーゼclub
問合せ TEL:080-3639-9889
E-mail:im_home8795@yahoo.co.jp
ブログ http://ameblo.jp/miesalonezeclub/
HP http://mixi.jp/view_community.pl?id=4526657
サロン プライベートサロン『im-home』
http://beauty.geocities.jp/im_home8795/



ママたちのママたちによる家族のサミット『Happy dream Mama Party!』(動画)
2015.10.24UP

三重テレビ『ハピ3!』2015年10月24日放送

>三重県初! 1000人のママサミット!
三重県内のママさんが主催する、ハッピーなイベント!
開催は11月3日、入場は無料ですよ!

基本情報はこちら

ママたちのママたちによる家族のサミット『Happy dream Mama Party!』(ハピ3)
2015.10.24UP
10-24-1

三重テレビ『ハピ3!』2015年10月24日放送

三重県初! 1000人のママサミット!
三重県内のママさんが主催する、ハッピーなイベント!
開催は11月3日、入場は無料ですよ!

基本情報はこちら

ゲンキ特派員031の山田舞さんは『三重ママサロネーゼクラブ』を主宰。
「お母さんだからできることをカタチに」をコンセプトに、ママ同士の情報交換の場作りや、フリーペーパーの発行を行っています。
 

そんな山田舞さんと『三重ママサロネーゼクラブ』が集大成イベントとして開催するのが、『Happy dream Mama Party』!
 

こちらは、2014年5月から毎月開催して来た『ママサロネーゼクラブ』の交流会。
11月3日のイベントでは、交流会に参加したママたちの声が反映されたコーナーもあります。
 

『三重ママサロネーゼクラブ』の山元公子さんに、イベントについてお聞きしました。
「11月3日のママサミット当日は、ママがゆっくり過ごせるカフェスペース、その近くにキッズ広場を設けますので、お母さんがゆっくり座ってお子さんを見ながら、お茶をすることができます」
 

さらにお母さんに喜ばれる『時短レシピ』公開コーナーや、手作りグッズを発表する『ハンドメイドコンテスト』、そして今流行の『フォトスナップコーナー』もあるので、家族で一緒に写真を撮り、思い出を残してもらうこともできます。
 

さらには『三重ママコレクション2015』として、ママとキッズがおしゃれにコーディネートし、このレッドカーペットを歩いてもらいます。
この中央のレッドカーペットは、そのためのものだったんですね!
 

「お姉ちゃん用に作ったバッグを出品する予定です」
「いろいろなブースがあるようなので、いっぱい見たいと思います」
出店者も参加者のみなさん、どちらもとても楽しみにしているようですね!
 

『Happy dream Mama Party』は11月3日開催です!
ママさんだけでなく、ご家族みんなで参加してくださいね!
 
Happy dream Mama Party
開催日時 平成27年11月3日(火・祝)11:00〜15:00
開催場所 フレンテみえ多目的ホール(津市一身田上津部田1234)
入場料金 無料 男性もお気軽にご来場ください
お問合せ 080-3639-9889(三重ママサロネーゼクラブ代表 山田舞)

基本情報はこちら

「ハッピードリームママパーティ」開催のお知らせ/三重ママサロネーゼclub」
2015.10.22UP

11月3日フレンテみえにて「パッピードリームママパーティ」を開催します!

詳細はこちら

家族同士で楽しむ大運動会!『第一回 ファミリー運動会 in 松阪けいりんじょう』(ハピ3!)
2015.04.04UP
4-4-1

三重テレビ『ハピ3!』2015年4月4日放送

『第一回 ファミリー運動会 in 松阪けいりんじょう』開催!
小さなお子さんも参加できる楽しいイベントで、明るくゲンキなママたちのグループ『三重ママサロネーゼclub』のみなさんも参加します!!

基本情報はこちら

今回は、3度めの登場となるゲンキ031の山田舞さんがとっても素敵なイベントを紹介してくれます!
「4月19日(日)に行われる『第一回 ファミリー運動会 in 松阪けいりんじょう』という、ちょっと面白い企画があるんです!」

『ファミリー運動会』』実行委員会のメンバーでもある、『三重ママサロネーゼclub』のみなさんにお話をうかがいました。
ちなみに山田舞さんは、『三重ママサロネーゼclub』の代表なんですよ。
「この『ファミリー運動会』は、三重県で初の試み。
親と子がペアになって、ママたちが一から作り上げた運動会なんです』
運動会の種目としては、『ママチャリリレー』や『逆障害物競走』、『目隠し二人三脚』など、ママの視点から見て、面白いと感じた種目を採用。

当日は5歳以上12歳以下の子どもとママが協力して競い合う『家族対抗戦』や、ご家族同士で協力して競い合う『チーム対抗戦』が行われます。
もちろん、おじいちゃんおばあちゃんも参加可能!
親子というくくりになっていますが、二人一組というペアであれば、参加ができるそうです。

その他にも5歳以下の子どもも一緒に楽しめる体力測定や、赤ちゃんの『はいはいグランプリ』など、さまざまな競技が行われますよ!
参加募集は108組!
参加したい方は、早めの応募をオススメします!

●第一回ファミリー運動会 in 松阪けいりん
開催日時 平成27年4月19日(日) 10:00〜16:00
開催場所 松阪市春日町3-1(松阪競輪場)
お問合せ 080-8254-3081(担当:山田)
※お問合せと参加申し込みは『三重ママサロネーゼclub』で検索するか、直接電話にて。

そんな『ファミリー運動会』の実行委員会となっている『三重ママサロネーゼclub』のみなさんに、活動内容についてお聞きしました。

「『三重ママサロネーゼclub』では、3ヶ月に1度、『ミエ・ママ・メッセンジャー』を発行しています」
『ミエ・ママ・メッセンジャー』は、ママたちに役立つ、いろいろな情報が掲載されているフリーペーパー。

ママ独自の悩み相談や、意見交換も活発に行われています。

また、様々なイベントを精力的に開催するとともに、『三重のママあつまれ』という、ママとママの交流を大切にした企画などを、四日市で開催しています。

『ファミリー運動会』のお問合せはお気軽にどうぞ!
家族みんなで参加して、みんなでハッピーになりましょう!
基本情報はこちら

お母さんのゲンキが、家庭と地域のゲンキに!『三重ママサロネーゼclub』(ゲンキみえ)
2012.08.19UP

三重テレビ「ゲンキ!みえ!生き活きリポート!」2012年8月19日放送

子育て中のママも楽しみたい!
育児に追われるお母さんが女性であることを忘れず、楽しい輝きを見つけるための体験教室やイベントを開催し、お母さん同士の交流も広げます!

基本情報はこちら

今回ご紹介するのは、四日市で活動を行なっている『三重ママサロネーゼclub』による、『親子DE夏祭り』です。
『三重ママサロネーゼclub』は、育児に追われ、なかなか外出できないお母さん、そして自分の時間が見つけられないというお母さんたちに、女性であることを忘れず、楽しい輝きを見つけてもらおうと、さまざまな体験教室やイベントを開催しているグループ。
子ども主体ではなく、あくまで、「お子さまを連れたお母さん」に楽しんでもらおうと取り組んでいます。

『三重ママサロネーゼclub』主宰の山田舞さん
山田「結婚と同時に愛知県から三重県に越してきたのですが、友達がいないので孤独感を感じていたんです。そこでこの活動を始めたところ、他のお母さんからも『こういうのを探していた』という声を聞き、積極的にイベント開催などを行うようになったんです」

『三重ママサロネーゼclub』の結成は平成21年。
現在の会員はおよそ70名!
月に一度の割合で開催される体験教室は、メイクアップ教室、ヘアアレンジ教室、フラワーアレンジメント教室、料理教室、ネイルアート教室など、多種多様。
そして会員のみなさんに存分に楽しんでもらおうと、年に一度開催されているのが、無料で参加できる、『親子DE夏祭り』なのです!

会場となる四日市楠町の『楠ふれあいセンター』の一室。
メンバーのみなさんも集まって、ブースづくりがはじまっていました。
子育て中ということもあり、時間を決めて集合するのも大変だそう。
今回はネイルサロンやプリザーブドフラワーなど、5つのブースが参加予定。
もちろんお母さんに楽しんでもらうため、子どもも楽しめるブースも用意します。

そして『親子DE夏祭り』スタート!
開場と同時にたくさんのお母さん、お子さんたちが入場してきました。

ブースの方も大盛況。
こちらはプリザーブドフラワーの教室。
専用の溶液をつかって長時間美しい状態を保つ花をつかってのクラフトづくりです。

こちらはデコレーションアートによる、スイートデコ体験。
お母さんのためのイベントですが、もちろんお子さんも一緒に体験できますよ。
「自分も楽しめて、子どもも楽しめるので、参加して良かったです」と、お母さん。

消しゴムはんこのブースも登場。
こちらも、大人も子どもも楽しめるのが嬉しいですね。

ネイルサロンのブースではハンドマッサージも!
1時間2時間とかかるエステは無理でも、ハンドマッサージなら手軽にできるので、子育て中の忙しいお母さんにとっては、本当に嬉しいことです。
「ママになっても女らしさを持っていたいので嬉しいですね」と、参加者からは喜びの声。

こちらはアクセサリーづくりの体験ブース。
布の切れ端などを使ってペンダントづくりをしているようで、女の子たちに大人気!
それぞれのブースや体験教室を運営しているのも、もちろん『三重ママサロネーゼclub』の会員のみなさん。

キッズコーナーでは、子どもたちが楽しめるおもちゃやゲームが用意されているだけでなく、専門のスタッフも配置しているので、お母さんも安心です。

イベントが終わったあと、中庭を借りてメンバーでお弁当を。
子どもを連れての外食はなかなかむずかしいため、こうしてみんなでお弁当を広げることが多いとか。
『三重ママサロネーゼclub』のみなさんにとって、これも大切なコミュニケーションと情報交換の場です。
お母さんひとりひとりの体験、楽しみだけでなく、お母さん同士の交流、そしてスタッフとの交流も、ママサロネーゼは大切にしています。
イベントを通じて、そしてインターネットのFacebookなどを通じて、お母さんの輪は広がりつつあります。
基本情報はこちら

女子力で家庭も地域もゲンキUP!『三重ママサロネーゼclub』(ナオちゃんのエコ)
2012.02.07UP

よっかいちai「ナオちゃんの教えてエコ」2012年2月号

「子どもではなくママが主役!女性の自分磨きを応援します!」
「三重ママサロネーゼclub」主催、5歳と2歳の男の子がいる働くママ、山田まいさんにお話を伺いました。

基本情報はこちら

20~30代の若いゲンキなママのコミュニティがあると聞いて訪ねました。。活動は月に一度の女子力UP!女性を磨く教室やママたちが活躍できるイベントを開催したり、モニター調査に協力したりしています。
mixiやブログ、クチコミで広がり、現在では50名ほどの会員さんが登録。メンバーは四日市を中心に菰野や鈴鹿に広がっています。

■「ママへの優しさ」
山田さんは2年前に旦那さまの実家がある三重県に名古屋から引っ越してきました。
こちらでは、子ども連れだと参加できないイベントや教室が多いのに驚き、『ママたちの活動する場を増やしたい!』と思ったそう。
そこで、子どもがいても参加でき、自分磨きもできる場を提供したいと三重ママサロネーゼclubを立ち上げました。旦那さまにはなんと事後承諾。(驚!)
でも、しっかりフォローしてくれているんだって。いいな~!!

■「ママのための情報発信Club」
山田さんはイベントを開催する時には吐き気がするくらい緊張するそう。でも、参加してくれたママたちに『ありがとう』『来て良かった』と言ってもらえると、頑張って続けていこうと思うんだって。
「好きなことなので楽しんでやっています!これからはママたちの活動の場を広げていきたいので、どんどんアピールしたいです!」と気合を感じました。私も応援します!

■ナオちゃんの一言
女子力をUPしようとする気持ち、ステキです。
私みたいにおっさん化したらダメダメ~。笑。
ママたちの頑張るキラキラした美しさが地域をゲンキに!力強く変えていくんだね!

女子力UP!女性を磨く教室
「クリスマスリース教室」で作ったリースやお菓子。
ママも子どもも、真剣です。
基本情報はこちら