ハーブと木が香るお店で、ゆったりくつろいで『はあぶ工房together』(ハピ3)

三重テレビ『ハピ3!』2012年7月7日放送

お店の前で栽培してるハーブはなんと約60種類!
ハーブの販売の他、カフェでは季節ごとに変わるシフォンケーキとハーブティーがオススメです!

ハッピーな休日のお出かけのお手伝いをさせていただく、『ハピ3!』のコンドウです。
今回ご紹介するのは、桑名市にあります手づくりハーブのお店、NPO法人『はあぶ工房together』でございます。

三重県桑名市陽だまりの丘7丁目1706

『はあぶ工房together』
住所 桑名市陽だまりの丘7丁目1706
Tel&Fax 0594-32-5216

詳しい情報はこちら


『はあぶ工房together』は、広大なハーブ園で無農薬・有機肥料でハーブを栽培し、そのハーブを使ったランチやシフォンケーキ、ドリンクなどが楽しめるお店です。
また、お店の前にもハーブガーデンがあり、約60種類ほどのハーブを栽培しています。


ハーブ栽培を行なっているのは、心に病・精神に疾患のある人たちとスタッフ、ボランティアのみなさん。
『はあぶ工房together』は、ハーブ栽培を通して生きる歓びを分かち合い、社会参加と自立を目指してるNPO法人なんですね。


『はあぶ工房together』で大人気なのが、こだわりのシフォンケーキ!
北海道産の小麦粉と自家製のハーブを使用。
約30種類の中から、季節に応じたケーキが、店頭に並びます。
もちろんハーブティーとのセットもありますよ。


この日のオススメは、『紅茶のシフォンケーキ』と梅を漬け込んだ『梅のシフォンケーキ』。
そしてハーブティーは『頭すっきりブレンドティー』。
どんなハーブティーなんでしょうか。



『はあぶ工房together』代表 坂井真佐子さん

坂井「『頭すっきりブレンドティー』は、ローズマリーを中心に6種類のハーブがブレンドされています。ローズマリーは脳を活性化させる働きがあり、頭痛がする時や目覚めの悪い時にも効果的なんですよ」

ほほう、是非いただいてみたいですね!


『はあぶ工房together』では、ギャラリーとして、地域のみなさんにスペースの一部を提供することも。
この日は、ボタニカルアート(植物画)サークル『よつば会』さんによる『ボタニカルアート・3人展』が開催されていました。
ここで作品展の開催を始めてから、なんともう8年になるそうです。
今回の作品展は終了しましたが、秋にも開催予定だそうですよ!


他にも、7月半ばにバイオリンコンサートなど、随時イベントも開催いたしております。
スケジュールは『ゲンキ3ネット』や、『はあぶ工房together』HPで確認することができますので、ぜひご覧下さいませ。


ハーブの香りに癒され、おいしいシフォンケーキに舌鼓…週末は『はあぶ工房together』におじゃましてみませんか?