これから旬を迎える、おいしいハマグリ料理をお値打ちに!(ハピ3!)

三重テレビ『ハピ3!』2014年3月29日放送

これからが旬!
身がふっくらとしたおいしいハマグリ料理と、ハマグリをお値打ちに食べることができる『はまぐり三昧クーポン』をご紹介します!

3-29-2



3-29-3

桑名の名産品の1つ、ハマグリ。
桑名市赤須賀漁港は、乱獲をせず資源に配慮したハマグリ漁を行っています。
ハマグリ漁は1日おきに週3回開催。


3-29-4

今の時期は11時頃から入札がスタートします。
桑名の風物詩にもなっている様子は、 一般の方でも無料で自由に見ることができるんです。
※天候によって漁が行われない場合があり、入札の日程は変動します。


3-29-5

『赤須賀漁業協同組合』の伊藤秀治さんに、今年のハマグリの出来についてお聞きしました。
「今年はかなり大きいサイズのハマグリが揚がっていますので、今からの時期は本当に身がふっくらしてきておいしいと思います」

基本情報はこちら赤須賀漁業協同組合



3-29-6

そんなハマグリを新鮮なうちにおいしくいただけるのが、『はまぐりプラザ』2階の、食堂『はまかぜ』。


3-29-7

『はまぐりプラザ』を運営する『NPO法人 赤須賀まちづくり推進協会』の理事長・水谷博之さんに、このお店の特徴をお聞きしました。

「地元の漁師さんが獲ってくれたハマグリを、鮮度の良いまま持ってきて、食してもらう。
味はもう、間違いなしに日本一だと思います!」

日本一のハマグリ!
それはもうぜひ食べたいですね!!


3-29-8

大人気の『焼はまぐり』1個150円、貝汁をぎゅ〜ッと閉じ込めた『はまぐりフライ』1皿600円。


3-29-9

素材の味を生かした『大はまぐりの酒蒸し』600円、あっさりとした『はまぐりうどん』500円。
うどんは伊勢うどんで、ハマグリとの相性も最高です!

平成26年4月1日以降は価格が異なりますので、ご注意くださいね。

基本情報はこちらNPO法人 赤須賀まちづくり推進協会



3-29-10

一方こちらは、桑名駅の隣にある『瑞宝志ぐれ茶屋』。
しぐれの製造販売の直売店です。


3-29-11

一番人気は、桑名のご当地グルメ『志ぐれ肉巻きおにぎり』。
しぐれを入れた混ぜご飯をガ—リックが効いた豚ロースで巻いたおにぎり。
2個で300円(税別)はうれしいですね!

しぐれだまりで味つけした『はまぐり串』は1本130円(税別)。
こちらも人気メニューです!

瑞宝志ぐれ茶屋
住所 桑名市桑栄町2 桑栄メイトビル2F
お問い合わせ 0594-25-1825
営業時間 6:00〜18:00
定休日 木曜日


3-29-12

そんな、桑名の名産であるハマグリ料理をお値打ちに味わえ、さらに特典までついた『はまぐり三昧クーポン』が2500円で現在販売中。

クーポンを購入できる所の1つが、『くわな まちの駅』。
クーポンを使ったお店でスタンプを押してもらい、『くわな まちの駅』に持参すると、桑名市のゆるキャラ『ゆめはまちゃん』のグッズがもらえますよ!

内容は、
●はまぐりランチチケット1枚 (1,500円相当)
●はまぐりチケット5枚 (200円相当×5枚)
●ゆめはまちゃんグッズプレゼントチケット
●六華苑の入苑50円引き
●寺町商店街協賛店5%offサービス

と、かなりお得です!

ただし『はまぐり三昧クーポン』は3月31日までなので、お早めに!

くわな まちの駅
住所 桑名市北寺町49
お問い合わせ 0594-84-6811
営業時間 10:00〜16:00


3-29-13

おいしいハマグリ料理を堪能した後は、 桜と舟めぐりを楽しめる『桑名水郷舟めぐり』はいかが?
小パナマ運河とも呼ばれる『船頭平閘門舟めぐり』と、桑名譲の石垣跡や桜が楽しめるを『桑名お堀めぐり』の2つのコースがあります。

桑名水郷舟めぐり
開催期間 平成26年3月29日(土)〜4月13日(日)10:00〜15:00
料金 中学生以上 500円 
   小学生以下 200円(保護者同伴必要)
運行時間 約20分
予約 不要
お問い合わせ 0594-21-5416(桑名市観光協会)

   

『はまぐり三昧クーポン』は3月31日まで!
おいしいハマグリ料理と水郷めぐりを楽しみに、桑名にお出かけしましょう!