伝説の大河の国の初穂曳き! 大紀町『瀧原宮大祭』(ハピ3)

三重テレビ『ハピ3!』2016年10月8日放送

今年の『瀧原宮大祭』は、『初穂曳き』『道中踊り』の飛び入り参加大歓迎!
みんなで楽しめる催しもいっぱい!
美味しいグルメやフリーマーケットなども開催されますよ!

10-8-1

10-8-2

前回に続いて、自然豊かな大紀町から、秋のおまつりを紹介してくれるのは、大紀町のイメージキャラクター『たいちゃん』と『きーちゃん』!

 

10-8-3

「『瀧原宮大祭』という、歴史あって由緒正しく、催し物もあってみんなが楽しめるお祭りがあるよ!
ぜひみんなに来てもらいたいな!」

わかりました!
さっそく詳しいお話をうかがいに行ってきます!

 

10-8-5

10-8-4

ところで、『瀧原宮』の歴史は古く、約2000年前に『倭姫命』が『天照大神』ご鎮座の場所を日本中かけて探していたところ、この瀧原の国を訪れた際に建てられたのが起源とされています。

 

10-8-6

こちらは『瀧原宮大祭』運営委員会会長の奥山徳和さん、野呂康之さん、出口眞一さんです。

「『瀧原宮大祭』はとても歴史のあるおまつりで、今年は10月23日(日)に、瀧原宮周辺で行われます」

と、奥山さん。

 

10-8-7

一番の見どころは総勢500人で行われる『初穂曳き』『道中音頭』『奉納神輿』の道中行列。
約1.3kmを2時間に渡ってねり歩きます。

 

10-8-8

おまつりで使う奉曳車がこちら。
左手にあるのが『お木曳き』に使う奉曳車、右側が『初穂曳き』に使う奉曳車。
『初穂曳き』では、今年収穫した初穂を瀧原宮に奉納します。
当日は『初穂曳き』や『道中音頭』の飛び入り参加も可能です!

 

10-8-9

おまつりでは神事や舞楽の披露のほか、今年から『写真コンテスト』と『子ども楽器コンテスト』も開催!

 

10-8-10

また毎年恒例の、バザー、餅まき、宝探しなど、さまざまなイベントが開催されます!

 

10-8-11

瀧原宮近くの『道の駅 奥伊勢木つつき館』はおまつり当日も営業!
大紀町の特産品を購入することができます。

 

『瀧原宮大祭』はみなさんが参加できるお祭りなので、ぜひ遊びに来てくださいね!
お待ちしてま〜す!

 

平成28年 瀧原宮秋季大祭
開催日時 平成28年10月23日(日)9:00〜14:00
開催場所 大紀町瀧原872 瀧原宮周辺
※ 道中行列は9時頃出発
お問い合わせ 0598−86−2243(大紀町役場商工観光課)