三重テレビ『ハピ3!』2017年9月2日放送

風情ある亀山市関宿で体験できるキャンドル作り!
1時間ほどで完成するメニューもあるので、旅行中に体験することもできますよ!
思い出づくりにいかがですか?

関宿には江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町屋が200棟以上も現存していて、国の『重要伝統的建造物群保存地区』や『日本の道百選』にも選定されているんです!

 

今回お邪魔するのは、そんな関宿の中にある『関宿体験工房 彩花里』!
キャンドルマイスターの辻野加代さんに、体験教室についてお聞きしました。

「『関宿体験工房 彩花里』では、亀山ローソクを原料に使った『キャンドル作り体験』を開催しています」

 

「火を点けない香りのキャンドル『ワックスサシェ体験』や、火を灯す『モザイクキャンドル体験』、花びらを重ねて作る『バラのキャンドル体験』など、さまざまなコースを選ぶことができます」

 

工房では体験のほか、キャンドルなどの販売も行っています。

 

今回体験するのは『ワックスサシェ作り』。
リビングや玄関に吊るして飾るキャンドルです。

 

まずはこちらの飾りの中から4つをチョイス。
体験では飾りだけでなく、キャンドルの形や色、香りなども選ぶことができます。

 

体験作業は
① ロウを流し込み
② プリザーブドフラワーなどで飾り付け
③ 型抜き
④ 壁掛け用のリボンを通す

これだけなので、子どもも楽しむことができます!

 

溶けたロウが固まる前に飾り付け!
急がないと固まってきちゃいますよ!

 

固まったら型から抜いて、壁掛け用のリボンを通せば完成!
タイトルは『ローズ〜優雅なひととき〜』、だそうです。

 

風情ある関宿でのキャンドル作り体験!
旅の思い出にいかがでしょうか!

 

関宿体験工房彩花里 ワックスサシェ体験
体験料金 900円〜
所要時間 20分ほど
※『キャンドル作り体験』以外にも『デコパージュ体験』『プリザーブドフラワー体験』なども開催しています(料金は体験内容で異なります)