三重のゲンキ!レポーター 最優秀レポーター&優秀レポーターの表彰式が行われました!

今年3月からスタートしたゲンキ3ネット「三重のゲンキ!応援レポーター!」オーディション。
半年におよぶレポート体験、公開審査を経て、ついに最優秀レポーターと優秀レポーターが決定いたしました。




最優秀レポーター:堀内まみ亜さん(左)
優秀レポーター:木戸万紀子さん(右)


10月5日(土)。
三重テレビの大会議室において、表彰と記念品の授与が行われました。
プレゼンターはゲンキ3ネットとも連動している三重テレビ放送の番組「ゲンキ!みえ!生き活きリポート!」のプロデューサー&ディレクターである吉田大祐氏。


最優秀レポーターに選ばれた堀内まみ亜さんには、表彰状と、「松阪肉の朝日屋」さんの商品券3万円分が贈呈されました。

堀内さんの評価ポイントは、
「子どもに対して方言で話すなど自然なインタビューがよかった」
「カメラに向かう表情が自然でよかった」
「紹介すべき内容をしっかりと把握し、よどみなく話ができていた」

今後、堀内さんにはゲンキ3ネットの動画レポートコーナーのレポーターを担当していただき、またタイミングをみて、「ゲンキ!みえ!生き活きリポート」のレポーターにもチャレンジしていただきます。



優秀レポーターに選ばれた木戸万紀子さんには、表彰状と、「松阪肉の朝日屋」さんの商品券1万5千円文が贈呈されました。

木戸さんの評価ポイントは、
「他にはない独特のキャラクターが印象に残った」
「話すは上手。自分が話すよりも相手の話を聞き出すように心がければ更によいレポートになった」

今後、木戸さんには堀内さんといっしょにゲンキ3ネットの動画レポートに可能な限り出演いただく予定です。

最後にプレゼンターの吉田氏と記念撮影。


今後の2人の活躍、そしてゲンキ3ネットの動画レポートにご期待ください!